私たちはどうかしている

【おかみのわらべうた一覧】歌の意味は事件の暗示?わたどう高月今日子

この記事は「私たちはどうかしている」の【おかみのわらべうた】について書いています。

横浜流星さん演じる高月椿の母、高月今日子。

その今日子の歌うわらべうたが怖すぎると話題になっています。

今回はそんなわらべうたについて、

  • 毎話わらべうたを歌うのか?
  • どんな意味があるのか?(考察)
  • 歌詞

などをご紹介していきます。

【おかみのわらべうた一覧】動画はコレ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】私たちはどうかしている(@watadou_ntv)がシェアした投稿

おかみのわらべうた、実際の動画をご紹介します。

公式サイトでは「1曲め」となっていますので、毎回何かを歌うのではないかと推測されます。

第1話 1曲め 「かごめかごめ」

第2話 2曲目 「通りゃんせ」

【おかみのわらべうた一覧】観月ありさが怖すぎる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】私たちはどうかしている(@watadou_ntv)がシェアした投稿

歌を歌う観月ありささんが怖すぎるとSNSでも話題になっています。

怖い怖い怖い怖い怖い怖い     引用:ツイッター

 

私たちはどうかしてる見てるんだけど、観月ありさ怖いわ 引用:ツイッター

 

観月ありさが悪魔にしか見えない(笑)怖い 引用:ツイッター

観月ありささんのわらべうたを歌う姿が怖いと話題騒然。

綺麗なので、余計怖いんですよね。

髪型と着物も迫力アップでさらに怖さを募りますね・・・。

【おかみのわらべうた一覧】歌詞全文

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】私たちはどうかしている(@watadou_ntv)がシェアした投稿

第1話 1曲め 「かごめかごめ」

かごめかごめ

かごの中の鳥は

いついつでやる

夜明けのばんに

鶴と亀が滑った

後ろの正面だあれ?

第2話 2曲目 「通りゃんせ」

通りゃんせ 通りゃんせ
ここはどこの 細道じゃ
天神さまの 細道じゃ
ちっと通して 下しゃんせ
御用のないもの 通しゃせぬ
この子の七つの お祝いに
お札を納めに まいります
行きはよいよい 帰りはこわい
こわいながらも
通りゃんせ 通りゃんせ

【おかみのわらべうた一覧】歌の意味は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】私たちはどうかしている(@watadou_ntv)がシェアした投稿

第1話 1曲め 「かごめかごめ」

鬼になった子供が真ん中に、目隠しをしながらしゃがみます。その周りを他の子どもたちが手を繋いで輪になって囲んでまわる、子供の遊びです。

たま
たま
小さい時1度はやったことあるよね

「かごめかごめ」は誰が作ったのかなど不明ですが、昭和初期に山中直治によって記録された千葉県野田市の歌を基本形として全国に広まり、現在の形となっています。

歌の意味は?

「かごめかごめ」には

姑によって後ろから突き飛ばされ流産する妊婦や

監視された環境から抜け出せない遊女

などの意味があるとされています。

かごめ 籠女・囲め・屈め
かごの中のとり 胎児・閉じ込められた人
いついつでやる いつ出てくるのか・いつやるのか
夜明けのばんに(番人) 夜中すぎ・存在しない時間
鶴と亀が滑った 縁起物の鶴と亀が滑る・不吉
後ろの正面 後ろにいる人物・影の人物・真犯人

かごめ

かごめには、

  • 籠女
  • 囲め(かこめ)が訛ったもの
  • 屈め(かがめ)が訛ったもの

の3説あります。

籠女は籠を抱えているように見える女性、つまり妊婦さんのこと。

広域ではお嫁さんのことを指していると言われています。

くろ
くろ
七桜のことだね

籠の中の鳥

籠の中の鳥は文字通り、籠の中にいる鳥で外の世界には出られないことを指しています。

そして胎児のことを指すという説も。

わたどう的解釈だと、光月庵に入ったらもう逃げることはできない、ということになりますね。

いついつでやる

  • いつ出てくるのか
  • いつやる(手にかける)のか

という2つの意味があります。

いつ手にかけるのか?事件があった時刻のことを暗示している可能性がありますね。

夜明けの晩に

夜明けの晩というのは

  • 夜中過ぎ(午前2時から2時くらい)
  • 夜明け(午前4時くらい)

という説があります。

鶴と亀が滑った

「鶴は千年、亀は万年」というように、鶴と亀は長寿の象徴です。

縁起物として有名ですよね。

その縁起のいい鶴と亀が滑った、ということはすなわち「亡くなること」を示しているとされています。

後ろの正面だあれ?

後ろにいる人物は誰なのか?

わたどう的解釈では、真犯人は誰なのか?ということになりますね。

かごめかごめは事件の真相を暗示?!

かごめかごめの歌詞の解釈をすべて繋げると、

椿と結婚し、光月庵に入ったら最後、もう後戻りはできない。

事件は夜中から明け方に起こった。

真犯人は誰なのか?

ということになります。

第2話 2曲目 「通りゃんせ」

発祥の地については、

  • 神奈川県小田原市南町の山角天神社
  • 神奈川県小田原市国府津の菅原神社
  • 埼玉県川越市の三芳野神社

の3つの説があります。

歌詞の内容で、度々ホラー映画などでも使用される童謡です。

歌の意味は?

通りなさい、通りなさい。
ここは、どこの細道ですか?
天神様の細道ですよ。
ちょっと通して下さいませんか?
御用の無い者は、通しはしません。
この子の七つの御祝いに、御札を納めに参ります。
行きは良いですが、帰ってくるのは難しい。
難しいですが、
通りなさい、通りなさい。

七つのお祝い

現在21歳と七桜と椿。

事件のあった15年前は6歳。

ですが、七五三などのお祝いなどは「数え年」で行うのが通常ですので、現在の6歳の時に行います。

事件があった当時、七桜と椿は七歳。

そして、「七」という数字は七桜を意味していると考えられます。

行きはよいよい、帰りは怖い

行きはいいが、帰ってくるのは難しい。

七桜の母の逮捕のことを暗示しているかのようですよね。

【おかみのわらべうた一覧】わらべうたは事件の暗示だった!

いかがでしたでしょうか?

すごい脚本ですよね。

わらべうたひとつでここまで、暗示されているとなると、2話〜最終話までの今日子のわらべうたが気になります。

またわらべうたが後悔され次第、追記していきたいと思います。