ファッション

おしゃれな男は得をする?服で人生が好転する幸服論

わたしがこの本を手に取ったのは、たまたま見たテレビ番組がきっかけでした。

番組名は「新・日本男児と中居」。

著者であるMB氏がゲスト出演されていました。

なんの気なしに見ていたのですが、ファッションは理論でおしゃれになるといったことをおしゃっていて、なんか面白いなと。

そこで紹介された本『幸服論」は洋服のことだけではなくビジネス書として素晴らしいという感想があるのを見て、気になりわたしも購入することにしました。

MB理論の組み合わせファッションも気になりました。

人は中身!でも外見を整えると自信がついて行動できる

この本をお勧めする理由は、読みやすさです。

多くのビジネス書は(特に翻訳ものは)読みにくいですよね。小説のようなストーリーではないので、すっと頭に入らずなかなか読み進められなかったり。

でも『幸服論』は終始、架空のサラリーマンとMB氏との会話形式となっており、普段本をあまり読まない方でも難なく読めてしまいます。しかも面白い。

最初はおしゃれ方程式から始まります。

MB氏もそもそもおしゃれが苦手で、そこから研究を重ねてファッションにもおしゃれに見える方程式があるということを導き出したそうです。

センスじゃない、理論なんですね。

洋服にはドレスとカジュアルの2パターンがあり、日本人にあったバランスでこの二つを組み合わせると素敵に見える着こなしができるとか!

これは早速試してみたくなりました。

本の中盤から後半にかけては、その方程式によりおしゃれを手に入れた男性が外見を整えたことにより自分に自信をもつことができるというビジネスマインドの話にうつっていきます。

とはいっても、しっかりファッションを絡めていてさすがだなと思いました。

本のみだしを紹介しますね。

  1. やる気をつくる
  2. 外見を整える
  3. 思考法を変える
  4. 行動を変える

成功する仕事術、みたいなタイトル本の見出しみたいですよね。

本のサブタイトルは

「人生は服で簡単に変えられる」

帯に書かれているフレーズは

「仕事と恋愛に効く最強スキル」

30代ビジネスマンなら誰しもに刺さるコピーではないでしょうか。

幸服論の口コミ

  • 自分が好きになりました
  • 自信がついて気後れしないようになった
  • 彼女ができて結婚しました
  • 転職しました
  • 生まれて初めて女の子に褒められた
  • 子供の友達からおしゃれだと褒められた
  • MB氏の志に共感する
  • メンズ向けの本だった。ファッション誌を買えばよかった
  • 服の合わせ方を求めるなら、他の本がよい。これは人生指南本
  • 他のMBさんの本と書いてあることは似ている

おおむね、良い口コミが多かったですね!

ファッションのことのみ求めるのなら、別の本が良さそうという意見には私も賛成です。

幸服論の書籍情報

関連書籍90万部突破のベストセラーです。

わたしのように出演番組を見て購入した読者も多いはずなので、今はもっと販売数をのばしているでしょうね!

著者 MB

MB氏は、元々アパレル販売員から店長になり、バイヤーになり、ECサイトの運営などを手掛けていったそう。

その後独立して、現在の肩書はファッションバイヤー、ブロガー作家。

メルマガやオンラインサロンも立ち上げています。

MB氏のメルマガは「最も早くオシャレになる方法」。有料メルマガにもかかわらず、ホリエモンを抜いて一位の登録数だとか。

書籍情報

2018年4月初版

扶桑社発行

定価 1,000円+税

MB氏の他の著書

『最速でおしゃれに見せる方法』(小社)

『服を着るならこんな風に』(マンガ・KADOKAWA)

外見から入るのもあり!まずは自信をつけて強みにする!

確かに、良い服(値段が高いという意味ではなく)を着ると胸をはり堂々と歩くことができますよね。

自分の服のセンスにコンプレックスがあれば、まずはそこからなりたい自分の理想に近づける、そうすると自然と思考や行動まで今までとは違ってくるということです。

思考や行動が変われば、仕事に対する取り組み方も変わり、人生の進め方も変わってきますよね。

人は外見じゃない、といいつつ最初のインプレッションはまずは見た目から入ります。たくさんの自己啓発本を読むより、見た目に気を使うほうがよっぽど商談もうまくいきそうだなと思い知らされた本でした。